私のウェブページにようこそ!

私は、アンナ・カロリーネ・マイネルと申します。ドイツ、ザクセン州、ライプツィヒのマスターバイオリン製作者です。
私は、クリンゲンタールおよびマイクノイキルヒェン – ザクセン州の楽器製作の中心地 – にあるザクセン州 フォクトランドの「ミュージックコーナー」で技術を習得しました。
昔、私の先祖は、クリゲンタールに住んでおり、彼らは私と同様に、マスターバイオリン製作者でした。彼らは、遡ること1703年に、有名なザクセンのバイオリン製作者支配者層のホイヤーおよびマイゼルに属していました。

私の、ライプツィヒを拠点にしている、バイオリ ン製作スタジオにおいて、私は、主に、新しい、近代的、および歴史のある、弦楽器の製作に没頭しています。各楽器は、細部および材料に注意を払い、個々 に、手だけで製作します。木を、慎重に選択し、昔からのレシピに従って、手で私自身のワニスを作成します。
私は、イタリアバロックスタイルに加えて歴史的なフォクトランドバロックスタイルでも歴史のある弦楽器を作成しますが、このことによって、家風に従いながら、自分を際立たせています。
もちろん、私は、すべての弦楽器について、職業的で、慎重な修理および復元も行います。
それが小さな整備作業、保守、またはより重要であっても、それぞれの楽器の修理は、その必要性に「応じて、専門的に手入れを行い、何も心配することがありません。

また、私は、職業的、総合的および中立的な方法で、弦楽器の購入または修理における心配事に関してアドバイスもします。

ご要求に応じて、私は、あなたの弦楽器を、その歴史、状態および価値について調査します。
また、私のドイツ語のウェブサイトで得られる情報にも注意を払ってください!

私があなたの興味を沸き立たせたのであれば、私にお声を掛けて頂くのは、大歓迎です。
私のスタジオに直接お立ち寄り頂くか、または電子メールを私宛にお送り下さい。
あなたおよびあなたの弦楽器と知り合うことを心待ちにしております。

敬具

あなたの仰せに従う、アンナ・カロリーネ・マイネル

Link: Urushi coated violin